山口高等学校同窓会HomePage [ 今、母校では ]
 
事務局だより
トップページへ
平成30年6月8日(金)
 この日は午前中に授業公開、午後は総合的な学習の時間で進路学習が行われた。授業公開では平日にもかかわらず多くの関係者が来校し、本校の授業の様子を熱心に見学していた。また午後の進路学習では、昨年に引き続き北九州予備校の大山先生を講師に迎え進路講演会も行われた。





平成30年6月2日(土)、3日(日)
 この2日間を中心に平成30年度山口県高等学校総合体育大会が開催された。この大会を最後に3年生が引退する部が多く、各部とも3年生を中心に大いに健闘した。





平成30年5月29日(火)
 この日は避難訓練と県高校総体に出場する部の壮行式が実施された。壮行式では、各部の活躍を祈って応援団の指揮のもと「熱球」を歌い、選手を激励した。
 避難訓練は、いつ行われるかは事前に知らされず、壮行式が終わった後に非常ベルが鳴った。1つの空間に全校生徒が集まっている状態から、狭い出口を通ってスムーズに避難できるかが今回の訓練のポイントであった。より緊張感をもって臨機応変な対応が求められる訓練であった。





平成30年5月28日(月)
 本年度も教育実習が2週間の日程で行われた。今年は国語1名、地歴1名、数学1名、理科5名、保体3名の11名の卒業生が実習に参加した。この日は1年生を対象に「教育実習生は語る」という時間を設定し、彼らに進路決定の経緯や大学生活の様子などを話してもらった。







平成30年5月22日(火)、24日(木)
 「山高総体」が維新百年記念公園補助競技場メイン会場として開催された。今年度は例年に比べ1か月早い開催となり、団旗を作成する時間がなかったのが残念だった。2日目は1日順延されたが、絶好の総体日和となった。
 入場行進では、全国大会出場の放送部によるアナウンスにより、ユーモアあふれるクラス紹介のコメントが流され会場を沸かせた。3年生中心に恒例のパフォーマンスも披露され、観客席の笑いを誘っていた。その後、学年に分かれて行われた球技(サッカー、ソフトボール、バレー、バスケットボール、テニス)では熱戦が繰り広げられ、会場も大いに盛り上がった。
 2日目は、各競技の決勝、百足競争、クラス対抗リレーが行われ、選手、応援の生徒ともにクラス一丸となって奮闘を見せた。


 

 
| TOP | 同窓会役員名簿 | 支部一覧 | 支部だより | 事務局だより | 山高音楽室 |
| 掲示板 | 山口高校のおいたち | 寄稿文 | 今、母校では | 準備委員会事務局 |

山口県立山口高等学校同窓会事務局
〒753-8508 山口県山口市糸米1-9-1
Tel:083-922-8511 Fax:083-922-0503 URL http://www.yamako.gr.jp
このサイトに関するお問合せは→info@ynet.gr.jpまで