山口高等学校同窓会HomePage [ 事務局だより ]
 
事務局だより
トップページへ

平成29年8月12日(土)
平成29年度山高同窓会ゴルフ大会報告

 平成29年度の同窓会ゴルフ大会は8月12日(土)に宇部72カントリークラブにおいてA組は万年池西コース、B組は阿知須コースで開催されました。
 今年の夏は、「酷暑日」は当たり前のように暑い日が続く折、大会1週間前には季節外れの台風上陸、全国各地で記録的短時間大雨情報による土砂災害など不安定な天候の続くなか、開催当日を迎えました。心配された天候も、暑さは厳しいものの、時より日差しに雲がかかるなど、雨に降られることもなく、お天気に恵まれ、絶好のゴルフ日和となりました。
 大会前日の11日が今年から国民の祝日「山の日」となり、13日まで3連休となる日の並びも相まって、参加人数は174名。近年低迷していた参加人数を盛り返した大会となりました。
参加者の顔ぶれは、最年長の方は90歳、80歳以上の方は14名、また、遠方よりお越しいただいた方、期別に何組もパーティーを組まれ毎年参加される先輩方、昨年幹事期であった90期の皆様や次年度幹事期となる92期の皆様など、参加に向けた思いは様々と拝察いたしますが、一様に同窓会総会前夜祭として本大会を盛り上げていただいている諸先輩方に、改めて感謝申し上げます。
朝、6時30分ごろから、三々五々受付に来られ始め、熱中症対策にと用意した凍ったお茶や会報誌、参加賞を組合せ表とともにお一人おひとりにお渡しし、7時28分から、第1組のグループがラウンドを開始しました。
 受付では、スタート時間前ギリギリになっても受付を通られない方がおられる(受付を通られずコースインされた方がおられた)など、冷や汗をかく場面もありましたが、皆さん無事、スタートをされました。
スタートホールでは、記念撮影後、ラウンドを開始されました。
 総合優勝目指して真剣にプレーをされる方、同期の仲間と和気あいあいと楽しくラウンドされる方、それぞれのスタイルで同期との久しぶりの再会を楽しんでおられる方など、失礼ながら平均年齢は65歳を超える先輩方ですが、今年のテーマ「時を越え集おう、ああ、青春乱舞の地」のごとく、そのお姿は、時を越えて青春時代を投影しているかのように、若々しく、はつらつとされておられました。
 ニアピン賞がかかった各コースのイン12番ホールでは、オン・ザ・グリーンを狙い、1mを切る素晴しいショットが見られました。
15時40分ごろにはすべての方がホールアウトされ、この後、万年池西コースで表彰式を行いました。
 川元副会長のご挨拶の後、木原キャプテンからご講評をいただき、各賞の発表に移ります。
表彰式には約80人の参加をいただき、猛暑の中でのラウンド後とは思えないほど、参加された先輩は疲れた様子もなく、飛び賞や特別賞、入賞者の発表に拍手や歓声があがり、楽しいひとときを過ごされました。
今年の総合優勝は71期の永田勝彦さんで、グロス81。A組優勝は、72期浅野拓さん、B組優勝は、81期長谷川昇さんでした。残念ながら、A組及びB組の優勝者が表彰式をご欠席されておられ、優勝者による最後の記念撮影がお一人だけとなり、ちょっと残念な場面もありましたが、今回は、ゴルファーにとっては夢のエイジシュートを58期の宮崎一知さん(83歳、グロス83)が達成、木原キャプテンからは「キャプテン賞」を特別に準備いただくなど、表彰式を盛り上げていただきました。
総合優勝
71期  永田 勝彦

<万年池西コース>
優 勝  72期 浅野 拓
準優勝 76期 吉岡 正博

<阿知須コース>
優 勝  81期 長谷川 昇
準優勝 86期 宮崎 忍

ニアピン賞
<万年池西コース>
72期 村田 克教
76期 藤田 茂樹

<阿知須コース>
84期 内田 啓治 90p
83期 岡 幸治 85p

ベストグロス賞
<万年池西コース>
79期 北条 健次 グロス79

<阿知須コース>
88期 松崎 浩三 グロス81

 最後に、拙い運営にもかかわらず、むしろ励ましもいただき、炎天下の中、プレーをいただいた参加者の皆さんのお心使いと強靱な体力に感謝しつつ、運営にご協力くださった宇部72カントリークラブの白石さんをはじめ職員の方々、お手伝いいただいた当番期である91期、106期、115期の皆さん、ゴルフ部会の皆さん、そして、準備から後始末まで事務の手助けをしていただいた準備委員会事務局の中野さんに感謝を申し上げ、報告といたします。
ゴルフ部会長 今井 宏二





平成29年8月6日(日)
 この日は11時から美祢市の美祢グランドホテルにおいて第21回となる美祢鴻峰会の総会・祝賀会が開催された。事務局からは今村孝子副会長(75期)、岩尾健一事務局長(93期)が参加、また学校から原透校長(82期)が参加した。今回は会長の出席はかなわなかったが、二井和代会長夫人(70期)も参加し会を盛り上げた。井上孝志さん(79期)が進行を務めた。まずは井上嘉稔さん(56期)が開会の挨拶をしたのち、この1年に亡くなられた方々のご冥福を祈り黙祷を捧げた。続いて、美祢鴻峰会の中本喜弘会長(88期)が挨拶。「人数は少ないが少数精鋭で会を盛り上げていこう」とお話しされた。今村副会長、原校長の挨拶が続き、学校の近況や来る開校150周年について話された。議事として会務・会計報告が続き、祝賀会へと移った。宇部鴻峰会の光井一彦会長(66期)の御発声で乾杯し、その後は参加者の近況報告で大いに盛り上がった。全員で校歌や応援歌を声高らかに歌ったのち、岩尾事務局長の音頭で万歳三唱をし、田村繁晴さん(73期)の挨拶で会を閉じた。





平成29年7月22日(土)
 18時から防府市のアパホテル山口防府において30名の方が参加して、平成29年度防府支部山高同窓会定期総会が行われた。事務局からは二井関成会長(67期)、山川浩書記(88期)、学校からは原透校長(82期)が参加した。会では大病を克服された嘉村悦男支部長(71期)のお姿もあり、嘉村支部長から「今年で47回目となる支部総会だが、自分の体調も少しずつではあるが回復しており、何とか50回までは行いたいと考えている。今日は学校の近況をお聞きできることを楽しみにしている」とご挨拶があった。続いて二井会長から「8月総会に向けて年度の初めとなるこの支部総会を大いに盛り上げてほしい。管弦楽部、ラグビー部など在校生が大活躍しており、彼らから大いにエネルギーをもらっているので、今度はOBの方から在校生に元気を与えることができるよう応援していきたいと思う。特に150周年記念事業も控えており、皆さんのお力を是非お借りしたい。支部総会も50回と言わずこれから先もずっと盛り上げてほしい」とのご挨拶があった。校長の近況報告の後、来賓紹介が行われ、議事に移った。議事では会計報告が行われ、全会一致で承認された。懇親会では岡本早智子さん(61期)の発声で乾杯を行い、参加者一同が酒を酌み交わし、思い出話に花を咲かせた。会の終わりでは坂本俊文さん(71期)の音頭で、吉武和彦さん(71期)、杉江純一さん(90期)も加わっての熱球と校歌の斉唱を行い、最後に61期の木原進さんの発声で万歳三唱を行い楽しい会を終えた。
 


| TOP | 同窓会役員名簿 | 支部一覧 | 支部だより | 事務局だより | 山高音楽室 |
| 掲示板 | 山口高校のおいたち | 寄稿文 | 今、母校では | 準備委員会事務局 |

山口県立山口高等学校同窓会事務局
〒753-8508 山口県山口市糸米1-9-1
Tel:083-922-8511 Fax:083-922-0503 URL http://www.yamako.gr.jp
このサイトに関するお問合せは→info@ynet.gr.jpまで